月刊レムナント2019年8月号(No.294)

  • クリックで画像を表示

500円
注文数:
現代社会、人生、科学、宗教、歴史、ビジネスその他に関連して聖書の教えを興味深く語ってきたレムナント誌(主筆 久保有政)の電子書籍版。様々な興味深い話題を聖書の視点から提供し、聖書が初めてというかたにも、わかりやすく面白いと好評です。
レムナント2019年8月号(No.294) 目次

[日本] 大嘗祭の秘義とキリスト 4
      大嘗祭にはキリストの死と復活が投影されている。

[歴史] 大化の改新と景教 8
大化の改新(645年~)の背景にあった景教や古代イスラエル人の影響。

[講解]  箴言を読む 14
      内村鑑三による聖書講解。

[聖書]  六芒星数とサタン 16
      ゲマトリア(ヘブル語、ギリシャ語の数値換算)からみたサタン。

[世界]  共栄の教えとEUの母 20
EU(ヨーロッパ連合)の母=青山光子の生涯

[創造論] 海と大気の形成 24
      科学の説明が聖書に近づいた。

[表徴] 日本の寺社のユダヤ紋様 30
      杣浩二氏による研究。

[日本] 聖書を読んでいた西郷隆盛 34

[英語]  英語でヨハネの福音書 35
[聖書] デボーション 聖書一日一章 38 

カートの中身

カートに商品は入っていません